La Mia Macchina!

紅葉前線まもなく里へ~

 まだ温かく紅葉という雰囲気ではありませんが、季節はもう秋です。
最近は朝晩も冷え込んできまして、街中の人々の服装もすっかり秋verですね。

 そんな中、以前「御岳山」へドライブしてきたときの写真をアップします。
今回は「チャオ御岳スノーリゾート」にあるスキー場へ行ってきました。
 冬にはよく来る場所なんですが、この時期にはなかなか訪れることは少ないですね。
標高は約1500M~2000Mもあって、周囲はあの高橋尚子さんが高地トレーニング等をしていたところで有名です。
整備されたグラウンドやトラックもあって、年間を通してトレーニングできる施設が整っています。
以前に訪れたときは夏場でも、とても涼しかったことを覚えていますが、今回は晴天・・・^^結構直射日光がキツイです。
 眼前には3000M級の「御岳山」が鎮座しています。
昔は、岐阜県側の日本一高所にある温泉地として有名な「濁河温泉」から山頂を目指してよく登っていたことを思い出しました。
5月の連休くらいまでは、このゲレンデでスキーが楽しめるんですが、今は雪もなく、秋の雰囲気を漂わせています。

f0134640_20265195.jpg






 ここは古い町並みで有名な飛騨高山から、ワインディングを長野県開田高原方面へ約1時間程進むと、御岳山の裾野には、白樺林が広がっています。

f0134640_20414188.jpg


 そのさらに上にはスキー場が広がっているのですが、終点まではキレイな2車線のワインディングが広がっています。
このあたりで1600M程度なんですが、紅葉はまだまだといった感じですね。
10月下旬くらいになると一層色づくのですが、ちょっと早かったみたいです。

f0134640_2043273.jpg


 そして、スキー場まで来ると、眼前には御岳山とゲレンデが広がっています。

f0134640_20445018.jpg


 そして「お約束の看板・・・・・」。
やっぱりココにも出ちゃうんですね~アレが・・・・
特に秋は、冬眠に備えて腹ごしらえする時期らしいのですが、いつもゴンドラのチケットを購入する場所に出ちゃうのは、ちょっと怖いです。
「森のくまさん」とかって言ってる場合ではないですね^^

f0134640_2047753.jpg


 そして、御岳山の反対側には同じく3000M級の「乗鞍岳」^^
ここは日本一高所を走ってる道「乗鞍スカイライン」があり、以前は山頂までマイカーで行くことができたのですが、最近は自然保護の観点からバスやタクシーなどの交通機関でしか行くことができません。
眼前には180度の大パノラマが広がっています。
冬であれば、ゲレンデの食堂でランチを食べながらこの景色を堪能できるのですが、この季節もなかなかいいものです。
 くまさんはゴメンですが、駐車場でランチをしてる家族もみえ、紅葉が深まったころには遠足気分でドライブするにはもってこいの場所ですね。
 ここから向こうはもう長野県開田村です。
「蕎麦」と美味しい「開田高原アイス」「木曽馬」などが有名ですが、それはまた次回のドライブとしましょう^^
さて、そろそろ帰路につくとしましょうか。

f0134640_20512868.jpg

f0134640_20545050.jpg

[PR]
by macchina987 | 2009-10-12 20:58 | 987
<< 京都そぞろ歩き~2009秋編 金色に深まる秋~輪島「千枚田」 >>



私が知ってる車好きな人達
カテゴリ
全体
987
986
R32
グルメ
旅行
整備
試乗
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧